安全な食事で健康な体づくり!!

鳳鳴乃里幼稚舎では「食育」として、様々なことに取り組んでいます。

set4.gifset5.gifset2.gif

偏食をなくすために完全給食の実施 (月~金曜日まで。月1回愛情弁当の日、異年齢バイキングあり)


バランスのとれた献立 (栄養士による献立)


週1回は魚料理 (魚ばなれストップ!)


地産地消の新鮮で安全な材料 (地元川副でとれたお米) (肉、魚、野菜は地元の専門店より)


還元水の利用 (子どもさんが飲まれる水は安全で健康増進!)


酸性水、食器乾燥機による殺菌


体や自然に安全な洗剤の使用 (食器・手洗い・除菌)


朝の会でのカルシウム補給「ほっとタイム」 (長崎産のいりこを毎日お友達と一緒に食べます)


クラス名は野菜や果物
年長は「稲穂組」、年中は「胡瓜組」、年少は「茄子組」、2歳児は「トマト組」、1歳児は「苺組」、0歳児は「桜桃組」です。


園児たちによる稲作体験、野菜栽培


楽しく健康的なおやつ (ホットケーキなどの手作り)(グリーンコープのお菓子)(異年齢おやつの日)

平成23年5月14日、当園で開催された食育講座が佐賀県のホームページに下記のように掲載されています。

平成23年5月14日(土曜日)食育講座が開催されました。5歳児(40名)保育参観の中に食育講座を盛り込まれ、講話、給食試食会の二部構成です。
 講師は、オリザジャポニカクラブ代表の白濱美保子さんを講師に招き、正しい器の配膳と、箸の持ち方について講話が行われました。お箸の持ち方は、同時に二本持つのではなく、一本持ちを変化した簡単な方法を紹介。上手になった親子は大豆運びゲームにも挑戦し、会は終始にぎやかな雰囲気で進めらました。

LinkIconリンク先の佐賀県の当イベントのページへ

CIMG3635.JPG
IMG_0438.JPG
CIMG3658.JPG
CIMG3653.JPG
CIMG3632.JPG
IMG_0357.JPG
IMG_0363.JPG
IMG_0464.JPG
IMG_0468.JPG
IMG_0400.JPG
CIMG3639.JPG
CIMG3619.JPG